アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

モモの模様木仕立て

今月の主役の植物「モモ」です。 大鉢に植えておいたのですが、 油断していたので写真のような姿になりました。 果樹栽培姿としては全く失格でしょうが、 この「クセ」のある樹形を活かして鉢栽培果樹、 出来れば果樹盆栽仕立てへの挑戦を試みることに致します。 続きを読む モモの模様木仕立て

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 春(3~5月)
タグ , , ,

スモモのトピアリーの剪定整姿

果樹では、自家不結実性(自分の花粉を雌しべにつけても受粉しない性質)が強いものが多く 授粉樹を近くに植えておかないと結実しにくいことが多くあります。 スモモの場合も、「メスレー」や「サンタローザ」のように 自家結実性が強いものもありますが、多くの品種は結実させるには授粉樹が必要です。 続きを読む スモモのトピアリーの剪定整姿

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月), 剪定
タグ ,

夏の家庭果樹の新梢処理

ほとんどの果樹では、夏から秋にかけて花芽分化が行われますから この時期は新梢の生育を乱さないように注意することが大切です。 ところが、果樹園での栽培と異なり家庭での果樹栽培では、 夏に枝葉が茂りすぎていることがよく問題になり、 うっかり刈り込むと肝心な花芽を切り落としてしまうことがあります。   続きを読む 夏の家庭果樹の新梢処理

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 夏(6~8月), 新梢の手入れ, 柑橘類
タグ

季節のスモモの剪定整姿

若いスモモは徒長枝がよく伸びだします。 写真は今年3月にハート型に主枝を誘引した株ですが 上部の枝を中心にたくさんの徒長枝が発生しています。 これを放任してしまうと、とんでもない樹形になってしまうため 今回は剪定整姿の作業を行うこととしました。 続きを読む 季節のスモモの剪定整姿

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 剪定
タグ ,

モモの鉢仕立てとカイガラムシ

冬の園芸作業の楽しみのひとつが剪定でしょう。 この枝にいくつの果実を着けるかを考えながら 樹形を整えるのは、この時期ならではの楽しみです。
今回はモモの剪定です。
続きを読む モモの鉢仕立てとカイガラムシ

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月)
タグ , , , ,

台木の活用

栽培書をみると、 台木は見つけ次第摘み取ること、と記されています。 そうした点からみれば、このモモの場合は 大失敗でしょう。 なにしろ台木をまるで双幹仕立てのように 育ててしまったのですから。 続きを読む 台木の活用

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 春(3~5月)
タグ , , , , ,