アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

鉢植え果樹苗木の入手・植付け

春と秋は苗木の植付け時期なので、園芸店には沢山の種類の苗木が揃えられています。 苗木といっても、落葉樹と常緑樹では発芽(発根)時期に違いがあり、 落葉樹は2~3月、常緑樹は3~4月が目安となっていました。 しかし、最近はポット栽培が普及していますので、いわゆる「植傷み」の心配がなくなり、 酷暑酷寒の時期以外では、何時でも植付けられるようになりました。 続きを読む 鉢植え果樹苗木の入手・植付け

日付:
カテゴリー: その他の作業, その他の果樹, 作業, 剪定, 春(3~5月), 植付け
タグ , ,

花木の植付け

    花の咲いている長寿梅(チョウジュバイ)の鉢を見つけました。   この植物は彩りの乏しくなる秋から春まで開花してくれるのと、 おめでたい名前からも人気の花木です。   それに樹形がコンパクトで小鉢も開花してくれるので、 小盆栽や寄せ植えなどとしても重宝な存在です。 続きを読む 花木の植付け

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 植付け,
タグ ,

ブドウのプランター栽培

ブドウは落葉樹ですから、植付け・植え替えは晩秋と早春、 つまり落葉してからと、発芽(発根)直前がよいとされています。 これまでは畑から堀り上げられたものが店頭に並んでおり 苗木は、根が傷み、吸水作用はかなり低下していました。 こうした苗木を適期でない時季に植え付けると、 水分欠乏で枯死する危険性が高くなってしまいます。 続きを読む ブドウのプランター栽培

日付:
カテゴリー: ブドウ, 植付け, 秋(9~11月)
タグ ,

果樹のプランター栽培

ベランダなど人工地盤での栽培、 それも毎日規則的に水やりが出来ない場合には、 プランターは誠に重宝な栽培容器です。 写真のように、プランターは 用土から流れ落ちた水が、容器の底に 溜まるような構造になっています。 そしてその水は、用土が乾燥状態になると 再び吸い上げられるようになっています。 続きを読む 果樹のプランター栽培

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 植付け, 秋(9~11月)
タグ ,

スモモの台木利用

スモモを鉢植えしていたのですが、突然枯死してしまいました。 そこで鉢から出して庭の隅に置いておいたところ、 写真のように台木から新芽が伸びだしています。 ※写真をクリックすると大きな画像でご確認いただけます。 続きを読む スモモの台木利用

日付:
カテゴリー: その他の作業, モモ・スモモ, 挿木, 春(3~5月), 植付け, 鉢物果樹・盆栽
タグ , ,

ミカンの移植

一年前、 庭の模様替えで邪魔になった温州ミカンがありました。 移植するには時季が悪かったものの、 良い品種なうえに結実している株だったので、 捨てるには惜しかったのです。 そこで、波板を使って、長く伸びた根を切り戻し、 株元近くに新根を集中的に発生させるようにしました。 続きを読む ミカンの移植

日付:
カテゴリー: 柑橘類, 植付け, 植替え, 秋(9~11月)
タグ , ,

落葉果樹の鉢植え

今年の落葉果樹の植付け・移植は早めに済ませておきましょう。 というのも、今年は本格的な寒波が早く襲来したようで、 植物も当然それに対応した生活をしているはずです。 特に、落葉樹は季節に敏感ですから、 早々と本格的な冬眠(休眠)に入って、 今頃はきっと目覚めていることでしょう。 そして、一日も早く発芽しようと手ぐすねをひいているはずです。 春の気配を感じたら、 堰を切ったように養水分をどっと枝先へと流すことでしょう。 続きを読む 落葉果樹の鉢植え

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月), 植付け, 鉢物果樹・盆栽
タグ , ,

苗木の温湯消毒

剪定した時に挿木をしておいたものが、苗木として育っていますので、鉢栽培をしてみることにしました。品種は「デラウェア」と「カベルネ ソーヴィニオン」です。 前者は育てやすく、わが国で古くから人気の品種です。後者はワイン作りの品種として世界的に有名なものです。両者とも雨や過湿を嫌うので、鉢栽培としてベランダの軒下で育てることにしました。 続きを読む 苗木の温湯消毒

日付:
カテゴリー: ブドウ, 冬(12~2月), 挿木, 植付け
タグ , , ,