アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

鉢物の剪定

    栽培棚で小さなトウカエデを見つけました。 小盆栽に仕立ててみようとしているものです。 普通であればこのように徒長する前に芽摘みをしてやれば、 樹形を乱さないだけでなく、更に樹形が良くなったことでしょう。 しかし剪定の適期ですから、樹形を整えてやりましょう。 続きを読む 鉢物の剪定

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 剪定, 挿木, 植替え
タグ

鉢植えイチジクの整姿

ウメが開花を始める時期には、 多くの落葉樹も発芽態勢に入っていますから、 芽が冬の時期のように小さくても、剪定は早く済ませておきましょう。 イチジクの場合は、厳寒期に行うと 寒害を失せることがあります。 そうしたことから、 露地栽培の場合は2月~3月に行われることが多いようです。 続きを読む 鉢植えイチジクの整姿

日付:
カテゴリー: 剪定, 挿木, 春(3~5月), 樹木,
タグ , , , ,

スモモの台木利用

スモモを鉢植えしていたのですが、突然枯死してしまいました。 そこで鉢から出して庭の隅に置いておいたところ、 写真のように台木から新芽が伸びだしています。 ※写真をクリックすると大きな画像でご確認いただけます。 続きを読む スモモの台木利用

日付:
カテゴリー: その他の作業, モモ・スモモ, 挿木, 春(3~5月), 植付け, 鉢物果樹・盆栽
タグ , ,

グミの剪定

果樹の鉢栽培は結実時期が早まるとか、味が濃厚になるなどの利点が知られています。 その上に、樹形が美しく「果樹盆栽」と呼ばれるような仕立てができないか、 挑戦することにしました。 その第一号がグミです。   続きを読む グミの剪定

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 剪定, 挿木, 春(3~5月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , ,

ブドウの鉢栽培

三年前の冬に挿木をしておいたブドウ(品種:キャンベル アーリー)です。 果樹は病害虫対策で、接木をした株を育てます。 ブドウの場合もフィロキセラ(病気)という大敵があるので、 耐病性のある台木に接木をしています。

続きを読む ブドウの鉢栽培

日付:
カテゴリー: ブドウ, 仕立て方, 夏(6~8月), 挿木, 接木
タグ , , , ,

イチジクのアライグマ仕立て

イチジクの整枝法では多くの場合、 開心自然形とか盃状形仕立てがよく見られます。 栽培面や収量面からも非常に合理的なものです。 ところが、わが家の場合、アライグマの襲撃(?)を 念頭に置いて樹形を整える必要があります。 そこで“平面樹形仕立て(アライグマ仕立て)” なるものを試みることにしました。 ポイントは「アライグマの被害をいかに簡単に防止するか」にあります。 続きを読む イチジクのアライグマ仕立て

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 仕立て方, 挿木, 春(3~5月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,

季節の園芸作業 ~2011年寒波~

厳しい寒波の襲来です。 春の訪れが遅くなるのでは…と気になりますが、 植物(特に落葉樹)の発芽・開花が早まるかもしれません。 今回は「この冬の注意」と「落葉樹の剪定・挿木」についてお伝えしたいと思います。 続きを読む 季節の園芸作業 ~2011年寒波~

日付:
カテゴリー: ブドウ, 冬(12~2月), 剪定, 挿木
タグ , , , ,