アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

ブドウ誘引での注意

ブドウ栽培で一番悔しいのは、元気に伸び出し、蕾を着けている新梢が、強風で基部から吹き飛ばされ、失われることです。 『蔓植物の宿命』といえばそれまでですが、それへの対策として「誘引」があります。 特に、家庭での栽培は果樹園とは異なり、複雑な空間での栽培になりますから、誘引は非常に大切な作業になります。   続きを読む ブドウ誘引での注意

日付:
カテゴリー: ブドウ, 夏(6~8月), 新梢の手入れ, 病害虫対策
タグ , , ,

ブドウの剪定~上下二段仕立て~ 2012年1月:キャンベルアーリー

▲ブドウ[品種:キャンベルアーリー]の緑陰 ~2011年夏の様子~ 蔓植物で緑のスクリーンづくりが重宝されています。 ヨシズなどで日陰づくりがよく行われますが、 緑陰の場合は太陽熱を吸収してくれるので、 爽やかさはひとしおです。 3年ほど前からブドウ[品種:キャンベルアーリー]で、 ベランダの緑陰づくりをしているのですが、 昨年でかなり枝数も増えたので、 今年は新しい整姿に挑戦してみることにしました。 続きを読む ブドウの剪定~上下二段仕立て~ 2012年1月:キャンベルアーリー

日付:
カテゴリー: ブドウ, 仕立て方, 冬(12~2月), 剪定, 病害虫対策
タグ ,

梅雨の病害虫防除

梅雨の温暖多湿は病害虫にとっては天国です。 わが家も被害を受けました。 長い間ブドウを育てていたのですが、 これまでは、ブドウスカシバの被害以外はほとんどありませんでした。 ところが、今年は大変です。 異常に小さく、 それもよく見ると黒い斑点のある果実が たくさん見つかったのです。 続きを読む 梅雨の病害虫防除

日付:
カテゴリー: ブドウ, 夏(6~8月), 新梢の手入れ, 病害虫対策
タグ , , ,

カキの害虫対策

「ジューン・ドロップ」という言葉があるように、カキの実が梅雨時に落ちることは知られていますが、我が家の場合、今年は8月になってからの落果が目立ちます。 カキの害虫対策落ちた果実をよく見ますと、蔕(へた)が全くついておらず、蔕に接している部分にいくつもの異常が見られました。どうやらカメムシの吸汁によるもののようです。 続きを読む カキの害虫対策

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 夏(6~8月), 病害虫対策
タグ , ,

アライグマ害

『夏休みに、子どもたちに収穫の楽しみを…』と、早生のブドウ「キャンベル・アーリー」という品種を育てているのですが、8月5日の夜に果実を食い荒らされていました。鳥の被害かと思ったのですが、それにしても果房ごともぎとられているものがあり、『まさか獣によるものか』とも思いましたが、とりいそぎ隣の「ネオマスカット」にネットを掛けました。 ところが翌朝、ネットの隙間から入ったのでしょうか、かなりの被害がありました。そしてその深夜、奇妙な音がしたので戸を空けてみると、アライグマが逃げていくのを見つけたのです。 続きを読む アライグマ害

日付:
カテゴリー: ブドウ, 病害虫対策, 秋(9~11月)
タグ , ,

リンゴの果実保護

「アルプス乙女」という、小型の実をつけるリンゴの鉢栽培をしています。交配親は、おなじみの「ふじ」と「紅玉」という大型の実をつける品種だそうです。もちろん食用目的ですが、たくさん結実し美しいので、観賞用としても素敵な果樹です。それにリンゴの多くの品種は一株では結実しないことが多く、授粉樹が必要なのですが、「アルプス乙女」は花粉が多いので、重宝な存在です。 続きを読む リンゴの果実保護

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 病害虫対策, 秋(9~11月)
タグ , ,

スモモの平面仕立て

 落葉樹の剪定は、関西地方では2月までに済ませておきましょう。風はまだ冷たいので、芽はまだ固いのですが、地温は上昇しており根は活動を始めているからです。  そこで、今回は2008年3月より鉢植えで平面的に仕立てているスモモの剪定をすることにしました。 続きを読む スモモの平面仕立て

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月), 病害虫対策

ツツジ類の蕾保護

今年の長い梅雨が明けて以降、庭の植物達はこれから秋にかけて、高温乾燥との厳しい闘いが始まっております。 アザレア・サツキツツジ(サツキ)・シャクナゲ・ツツジ(オオムラサキなど)など、いわゆるツツジ類の学名は〔ロドデンドロン属(ロードデンドロン)です。これはギリシア語で「バラのような花を咲かせる木」の意〕となっており、これらは、いわば兄弟のような関係にあります。 何れも春に伸び出した充実した枝の先端に花芽(蕾)をつけること、根が繊細で地面の表面近くに繁茂するなど、性質も共通するものがあります。 続きを読む ツツジ類の蕾保護

日付:
カテゴリー: その他の作業, 夏(6~8月), 病害虫対策,
タグ , , ,

カイガラムシの駆除

今月が、駆除しにくい害虫の一つカイガラムシ退治のチャンスです。 カイガラムシ駆除が難しいのは、体の表面が殻(カイガラ)で保護され、 殺虫剤を散布しても効果が挙がらないからです。 そこで幼虫が殻(親)から這い出す時季をねらって、殺虫剤を散布すると、 幼虫は殻を被っていないので、殺虫剤が直接体に掛かり容易に駆除できるのです。 しかし幼虫も生育すると殻を被ってしまうので、手遅れにならないように。   続きを読む カイガラムシの駆除

日付:
カテゴリー: 夏(6~8月), 植物, 病害虫対策
タグ