アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

鉢植え果樹苗木の入手・植付け

春と秋は苗木の植付け時期なので、園芸店には沢山の種類の苗木が揃えられています。 苗木といっても、落葉樹と常緑樹では発芽(発根)時期に違いがあり、 落葉樹は2~3月、常緑樹は3~4月が目安となっていました。 しかし、最近はポット栽培が普及していますので、いわゆる「植傷み」の心配がなくなり、 酷暑酷寒の時期以外では、何時でも植付けられるようになりました。 続きを読む 鉢植え果樹苗木の入手・植付け

日付:
カテゴリー: その他の作業, その他の果樹, 作業, 剪定, 春(3~5月), 植付け
タグ , ,
鉢植え果樹苗木の入手・植付けにコメントする

モモの鉢仕立てとカイガラムシ

冬の園芸作業の楽しみのひとつが剪定でしょう。 この枝にいくつの果実を着けるかを考えながら 樹形を整えるのは、この時期ならではの楽しみです。
今回はモモの剪定です。
続きを読む モモの鉢仕立てとカイガラムシ

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月)
タグ , , , ,
モモの鉢仕立てとカイガラムシにコメントする

秋の苗木入手~園芸店で~ [陽春園・あいあいパーク]


10~11月は常緑樹、11~12月は落葉樹の移植・植付けの適期とされています。 常緑樹の場合は、この時季より遅くなると温度不足になり、 根の活動が弱まって活着しにくく、越冬力も低下するということからのものでしょう。 落葉樹の場合は、この時季より早いと、まだ緑葉が着いていて活動しているため、 株の充実を妨げることになります。
それに、株の活動が盛んな状態(特に蒸散作用)で移植すると、 萎れやすく、活着が順調に行われないからでしょう。

続きを読む 秋の苗木入手~園芸店で~ [陽春園・あいあいパーク]

日付:
カテゴリー: 秋(9~11月)
タグ
秋の苗木入手~園芸店で~ [陽春園・あいあいパーク]にコメントする

果樹の枝の手入れ

 
高温乾燥の中で、生長が旺盛なウメ・モモなどの落葉果樹などでは枝葉の萎れを起こしているものがあり、 思わず潅水でもしてやりたくなりますが、この時期の過保護は禁物です。 一見厳しい夏の環境ですが、果樹はこれが引き金となって種族保存の本能が目覚め花芽分化をしており、 今が花芽分化の仕上げ時期に当っております。 うっかり潅水・施肥などを行うと、バランスを崩して花芽分化を妨げたり、 徒長を誘発することになります。 特別な衰弱がなければ自然に任せておきましょう。  

続きを読む 果樹の枝の手入れ

日付:
カテゴリー: その他の作業, その他の果樹, 夏(6~8月)
タグ , ,
果樹の枝の手入れにコメントする

植物の健康診断〜カイガラムシの駆除から土中の害虫対策〜


植物の生長期は害虫の繁殖期でもあります。病害虫の被害に注意しましょう。     続きを読む 植物の健康診断〜カイガラムシの駆除から土中の害虫対策〜

日付:
カテゴリー: 春(3~5月), 植物, 観察
タグ , , , ,
植物の健康診断〜カイガラムシの駆除から土中の害虫対策〜にコメントする

カンキツの防寒


カンキツの原生地はインド東部だそうで、 これが東南アジア~中国、そして我が国へと伝わったとされています。
その中から我が国に適した系統が育成されて普及しているのですが、 基本的には寒さに弱い植物であることが分かります。 ユズやナツミカンなどは一般家庭の庭で放任しておいてもよく結実しており、 晩秋から春にかけての風物にすらなっていますが、 平地でも防寒をしてやると樹勢を保つのに役立つだけでなく、 ナツミカンなどでは甘味が増すことが知られています。   続きを読む カンキツの防寒

日付:
カテゴリー: その他の作業, 冬(12~2月), 柑橘類
タグ
カンキツの防寒にコメントする

カイガラムシの駆除

今月が、駆除しにくい害虫の一つカイガラムシ退治のチャンスです。 カイガラムシ駆除が難しいのは、体の表面が殻(カイガラ)で保護され、 殺虫剤を散布しても効果が挙がらないからです。 そこで幼虫が殻(親)から這い出す時季をねらって、殺虫剤を散布すると、 幼虫は殻を被っていないので、殺虫剤が直接体に掛かり容易に駆除できるのです。 しかし幼虫も生育すると殻を被ってしまうので、手遅れにならないように。   続きを読む カイガラムシの駆除

日付:
カテゴリー: 夏(6~8月), 植物, 病害虫対策
タグ
カイガラムシの駆除にコメントする