アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

鉢植えミカンの収穫と増し土

八朔や甘夏など、冬から春にかけて成熟する柑橘(晩柑)類を、 関西で育てる場合に悩むのは、収穫時期でしょう。 特に、今年は冬の寒さが厳しいということですから、 果実の凍傷が心配です。 続きを読む 鉢植えミカンの収穫と増し土

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , , , , ,
鉢植えミカンの収穫と増し土にコメントする

甘夏の冬越し

ユズの台木に甘夏を接木して育てていたのですが、台木の部分(基部)から新芽が伸び出し、放っておいたら三年目に写真のように結実しました。楽しいので、これからも、甘夏もユズも結実させてやるつもりです。 続きを読む 甘夏の冬越し

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , , ,
甘夏の冬越しにコメントする

八朔の収穫と防寒

11月から色づいていた果実の色も濃くなってきました。今月の中旬から収穫できそうです。一方、気温の低下は、木の活動を低下させており、防寒の必要があります。特に八朔は葉が大きく、寒害や強風などで傷みやすく、それは樹体の衰弱に直結しますし、当然果実の収量・品質の低下につながります。それに1~ 2月は花芽分化の時季に当たりますので、ぜひ防寒をしてやりましょう。 続きを読む 八朔の収穫と防寒

日付:
カテゴリー: その他の作業, 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , ,
八朔の収穫と防寒にコメントする