アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

カキの老樹の若返り

古いカキの大枝(主枝)から、写真のような徒長枝が 発生しているのを発見いたしました。 この大枝は若いうちは斜め上に元気よく伸びていたの ですが、長い間たくさんの果実を着け、その重みで 次第に枝垂れて現在の姿になったのです。 続きを読む カキの老樹の若返り

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 剪定
タグ , , ,

鉢植え果樹の仕立て方

昨年入手した果樹のミカン苗木を容器栽培していましたが、 写真のようにたくさん花を咲かせようとしています。 この花ひとつひとつが「ミカンという果物」に なる可能性を秘めているのです。 どうしましょう。 続きを読む 鉢植え果樹の仕立て方

日付:
カテゴリー: 春(3~5月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,

台木の活用

栽培書をみると、 台木は見つけ次第摘み取ること、と記されています。 そうした点からみれば、このモモの場合は 大失敗でしょう。 なにしろ台木をまるで双幹仕立てのように 育ててしまったのですから。 続きを読む 台木の活用

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 春(3~5月)
タグ , , , , ,

夏季剪定

今年は梅雨が長かったので、どの木も軟弱徒長しているようです。 それでなくても、高温乾燥の夏越しは、どの木も大変な負担です。 平素は手抜きしている木でも、今年は夏季剪定を改めて考えてみましょう。 夏季剪定は、冬季の剪定とは異なり、 混み合っていて病害虫の巣になりそうな部分の枝葉を間引いて、 採光・通風をよくしてやる程度に止めるのが基本です。 続きを読む 夏季剪定

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 剪定, 夏(6~8月)
タグ ,

モモの植え替え ~盆栽風な仕立て~


元々は露地植えをしていたモモですが、 庭の都合で容器栽培にしている株です。
全ての葉を落として休眠に入ったようなので、 植え替えをし、少し樹形をコンパクトにし、 盆栽風の仕立てにしたいと思います。
続きを読む モモの植え替え ~盆栽風な仕立て~

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 冬(12~2月), 剪定, 植替え, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , ,

果樹盆栽づくり ~グミ~


庭の一隅から、この鉢をみつけました。
長い間放任していたので樹形は乱れています。 残念なことにラベルも失っており、 来夏に結実をみないと種類もよく分かりません。 本音を言いますと、ビックリグミであれば庭に植えてもよいと思いますが、 小さな果実の種類であれば鉢で育てたいと思います。 幸い、これまで鉢で育っているので、 根はしっかりしており、いつでも庭に植えることかできます。
そこで問題となるのは、幹づくりです。
続きを読む 果樹盆栽づくり ~グミ~

日付:
カテゴリー: 未分類
タグ , ,

モモの「縮伐」

モモなど落葉果樹の剪定は、 冬季(落葉時)の本格的なものと、 夏季の間引き的なものがあります。 モモは成長力が旺盛なので、 強い剪定をするとバランスを崩し、 徒長枝が多発して樹形が乱れたり、 成木の場合には落果を引き起こすことがあります。 そこで、冬季における剪定でも 切除する枝の量は3分の1以下に止めるように心がけます。 夏季の剪定では、花芽分化に悪影響を与えますし、 徒長を引き起すので控えめに行うことが大切です。 しかし、どうしても秋(黄葉・落葉)まで待っての剪定が難しい場合には、 9月中旬に行うと木の生長に悪影響を与える度合いが低いようです。 続きを読む モモの「縮伐」

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 剪定, 秋(9~11月)
タグ , , ,