アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

夏の家庭果樹の新梢処理

ほとんどの果樹では、夏から秋にかけて花芽分化が行われますから この時期は新梢の生育を乱さないように注意することが大切です。 ところが、果樹園での栽培と異なり家庭での果樹栽培では、 夏に枝葉が茂りすぎていることがよく問題になり、 うっかり刈り込むと肝心な花芽を切り落としてしまうことがあります。   続きを読む 夏の家庭果樹の新梢処理

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 夏(6~8月), 新梢の手入れ, 柑橘類
タグ
夏の家庭果樹の新梢処理にコメントする

樹木のミドリ摘み

鉢物や盆栽仕立てでは、「芽摘み」は非常に大切な季節の作業です。 観賞植物の場合、目的は樹形の維持向上にありますから 徒長枝を摘み取って小枝を多く出させ、 樹形の立体化をはかることが何よりの目的です。 続きを読む 樹木のミドリ摘み

日付:
カテゴリー: 未分類
タグ , ,
樹木のミドリ摘みにコメントする

鉢植えイチジクの整姿

ウメが開花を始める時期には、 多くの落葉樹も発芽態勢に入っていますから、 芽が冬の時期のように小さくても、剪定は早く済ませておきましょう。 イチジクの場合は、厳寒期に行うと 寒害を失せることがあります。 そうしたことから、 露地栽培の場合は2月~3月に行われることが多いようです。 続きを読む 鉢植えイチジクの整姿

日付:
カテゴリー: 剪定, 挿木, 春(3~5月), 樹木,
タグ , , , ,
鉢植えイチジクの整姿にコメントする

ブルーベリー鉢の手入れ

写真は昨年、鉢に植え付け、 盆栽風に仕立てようとしているブルーベリーの株です。 当初の計画では、 まず樹形作りで肝心な下方の枝を中心に、 しっかりと枝づくりをしてから 実を結ばせようと思っていました。 ところが、気付いてみましたら、 中央部の枝にたくさん結実しているのです。 続きを読む ブルーベリー鉢の手入れ

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 夏(6~8月), 摘蕾, 新梢の手入れ, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,
ブルーベリー鉢の手入れにコメントする

鉢植えミカンの摘蕾

1月にビニールで鉢全体を包み、 軒下で越冬させた 「甘夏」・「ハッサク」・「ユズ」の3種を接木した株が 元気に蕾を出してくれました。 蕾(花芽)は充実した枝、 あるいは極端に衰弱した枝に着きますが、 この株の場合には元気な葉を着けていますので、 昨年は順調な生育をしたのでしょう。 続きを読む 鉢植えミカンの摘蕾

日付:
カテゴリー: 接木, 摘蕾, 春(3~5月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , , ,
鉢植えミカンの摘蕾 への1件のコメント

カキの摘蕾

カキの栽培で最も注意することは、 果実をならせすぎると、翌年は果実がならなくなる 「隔年結果」を防ぐことです。 蕾は、前年に元気よく生長をした枝の先端部に近い、 充実した芽から伸びだした新梢に着きます。 放任しておくとそれらが結実して、 樹の衰弱を引き起こし、 翌年には“収穫皆無”ということになります。 それを防ぐのが冬季の剪定です。 樹形を考えながら、結果母枝を間引いておく作業です。 続きを読む カキの摘蕾

日付:
カテゴリー: その他の作業, その他の果樹, 摘蕾, 春(3~5月)
タグ ,
カキの摘蕾にコメントする

ブドウの生垣仕立て


40年ほど前に写真のように、 玄関脇の目隠しにトウチクを植えていました。 限られた場所で効果的な役割を果たす植物として、 タケは非常に重宝です。
しかし、植えっぱなしにしてあったので、 部分的に生育不良のものが目につくようになったことと、 庭のあちこちに新しい芽が伸びだして、 景色だけでなく他の植物の生育を阻害しはじめました。 そこで気分転換もあり、 このあたりの景色を変えてみることにしました。

続きを読む ブドウの生垣仕立て

日付:
カテゴリー: その他の果樹, ブドウ, 仕立て方, 夏(6~8月), 樹木
タグ , , , ,
ブドウの生垣仕立てにコメントする

ブドウの新梢処理

小さな庭で、昨年に“藤稔”という品種を植えて二本の主枝を作り、 今春は一つを縦に伸ばしてパーゴラ用とし、 もう一つは横に広げて生垣用として育てています。 春から伸び出した新梢は、頂芽優勢と言われるように 主枝の先端部に近いものほど旺盛な生育を示しています。 そして、新梢の基部から3~4葉の辺りには花房がつきました。 本格的な栽培では樹木が若いうちは、この花房の扱いは後回しにして、 新梢を充実させるのでしょうが、家庭での栽培ですので、 少数ですが結実したものは残して袋がけをしておきました。 続きを読む ブドウの新梢処理

日付:
カテゴリー: ブドウ, 夏(6~8月), 新梢の手入れ
タグ , , ,
ブドウの新梢処理にコメントする

ブドウの摘蕾と摘果

家庭の小さな庭で、粒の大きなブドウ「藤稔」の栽培に挑戦しています。 果樹園と異なり、土壌の状態もあまり良くないので、 新梢の生長はそれほど期待できませんが、勢いよく徒長されても困る狭い庭ではかえって好都合です。 樹形は冬に2本の主枝を、一つは上に伸ばしてパーゴラ用とし、 もう一つは水平に伸ばして垣根風に仕立てることにしました。

続きを読む ブドウの摘蕾と摘果

日付:
カテゴリー: その他の作業, ブドウ, 夏(6~8月)
タグ , , ,
ブドウの摘蕾と摘果にコメントする