アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

セッコク(着生ラン)の手入れ

わが国に自生するランで、デンドロビウムの一種(デンドロビウム属モリニフォルメ種)です。 江戸時代から長生蘭と呼ばれて、園芸品種も多数育成されています。本来は、岩や樹木に着生しているものですから、栽培する場合には根に新鮮な空気を供給してやることが肝心です。 そうしたことから、ヘゴ板にくっつけて20年くらい育ててきたのですが、最近急激に衰弱してきたので、元気回復をはかることにしました。 続きを読む セッコク(着生ラン)の手入れ

日付:
カテゴリー: その他の作業, 春(3~5月),
タグ ,

シャコバサボテンの若返り作業

クリスマスカクタスの別名でお馴染みですが、砂漠の植物ではなく、南米原産で樹木に着生する植物です。多肉になっているので乾燥に強いのですが、木の茂みの中で育っていたため、強い直射日光を嫌います。 そうした特性から、生育時期、特に夏は観葉植物と同じように、半日陰に置いてやるとよく育ちます。 花芽は冷涼で短日、つまり秋に分化する性質をもっています。 花芽は乾燥させるとできるということから、夏に株が萎れるまで水やりを控える方法もありますが、これでは株が衰弱するのでお勧めできません。 わが国での栽培では、戸外で春から夏にしっかり株を充実させておけば、秋には冷涼・短日環境になり、自然に株の先端に花芽を着けてくれます。 続きを読む シャコバサボテンの若返り作業

日付:
カテゴリー: その他の作業, 春(3~5月),
タグ , ,