アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

ブドウの新梢の整理

4月に誘引したブドウの「藤稔」が発芽しました。 写真は5月14日の状態です。パーゴラに茂らせようと垂直に伸ばした主枝は約1.7mで、発芽しているのは17芽です。 芝生に沿って水平に伸ばしているものは約1mで発芽は11芽です。   続きを読む ブドウの新梢の整理

日付:
カテゴリー: ブドウ, 新梢の手入れ, 春(3~5月)
タグ , , , ,

果樹苗木の取り扱い

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますが、今年は暖冬の影響か、ウメ・モモの蕾のほころびも早いようです。 苗木の植付けや移植は、根の活動する前に行うのが理想的です。 蕾がほころび始めているということは、樹液が流れはじめているということの現われですから、今年は作業を早めに行いましょう。 続きを読む 果樹苗木の取り扱い

日付:
カテゴリー: その他の作業, その他の果樹, 冬(12~2月)
タグ , , ,

ツツジ類の蕾保護

今年の長い梅雨が明けて以降、庭の植物達はこれから秋にかけて、高温乾燥との厳しい闘いが始まっております。 アザレア・サツキツツジ(サツキ)・シャクナゲ・ツツジ(オオムラサキなど)など、いわゆるツツジ類の学名は〔ロドデンドロン属(ロードデンドロン)です。これはギリシア語で「バラのような花を咲かせる木」の意〕となっており、これらは、いわば兄弟のような関係にあります。 何れも春に伸び出した充実した枝の先端に花芽(蕾)をつけること、根が繊細で地面の表面近くに繁茂するなど、性質も共通するものがあります。 続きを読む ツツジ類の蕾保護

日付:
カテゴリー: その他の作業, 夏(6~8月), 病害虫対策,
タグ , , ,