アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

観賞用ミカンの整姿

ユズの台木に甘夏を接木し、 更に八朔を接木している鉢植えです。 一つの株で三種の果実を、という贅沢な話なのです。 彩りの乏しい冬の時季には晩生柑橘類は重宝な存在ですから。 続きを読む 観賞用ミカンの整姿

日付:
カテゴリー: 剪定, 春(3~5月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , , ,
観賞用ミカンの整姿にコメントする

鉢植えイチジクの整姿

ウメが開花を始める時期には、 多くの落葉樹も発芽態勢に入っていますから、 芽が冬の時期のように小さくても、剪定は早く済ませておきましょう。 イチジクの場合は、厳寒期に行うと 寒害を失せることがあります。 そうしたことから、 露地栽培の場合は2月~3月に行われることが多いようです。 続きを読む 鉢植えイチジクの整姿

日付:
カテゴリー: 剪定, 挿木, 春(3~5月), 樹木,
タグ , , , ,
鉢植えイチジクの整姿にコメントする

鉢植えレモンの知恵

写真は、園芸店で入手したレモンの苗木を 鉢植えしておいたものです 地植えだと、この位の高さから 将来の主枝候補(結実している枝)が 伸びだしているのがよいのでしょうが、 鉢植えの場合には、これでは間延びしていおり 株が不安定になり、また場所を大きく占領することになります 続きを読む 鉢植えレモンの知恵

日付:
カテゴリー: 柑橘類, 秋(9~11月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , ,
鉢植えレモンの知恵にコメントする

鉢植えリンゴの整姿

庭の隅で面白いリンゴの鉢植えを見つけました。 リンゴはマルバカイドウなどの台木に接木して殖やされますが、 写真のように、この木は2ヶ所で接木されています。 台木はマルバカイドウとして、 その上にもう1つ中間台木が接がれ、 最後に目的の品種(穂木)が接木されているのです。 続きを読む 鉢植えリンゴの整姿

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 夏(6~8月), 新梢の手入れ
タグ , , ,
鉢植えリンゴの整姿にコメントする

鉢植えミカンの収穫と増し土

八朔や甘夏など、冬から春にかけて成熟する柑橘(晩柑)類を、 関西で育てる場合に悩むのは、収穫時期でしょう。 特に、今年は冬の寒さが厳しいということですから、 果実の凍傷が心配です。 続きを読む 鉢植えミカンの収穫と増し土

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , , , , ,
鉢植えミカンの収穫と増し土にコメントする

ブドウの生垣仕立て


40年ほど前に写真のように、 玄関脇の目隠しにトウチクを植えていました。 限られた場所で効果的な役割を果たす植物として、 タケは非常に重宝です。
しかし、植えっぱなしにしてあったので、 部分的に生育不良のものが目につくようになったことと、 庭のあちこちに新しい芽が伸びだして、 景色だけでなく他の植物の生育を阻害しはじめました。 そこで気分転換もあり、 このあたりの景色を変えてみることにしました。

続きを読む ブドウの生垣仕立て

日付:
カテゴリー: その他の果樹, ブドウ, 仕立て方, 夏(6~8月), 樹木
タグ , , , ,
ブドウの生垣仕立てにコメントする

スモモの傘仕立て

鉢植えして4年のスモモ(品種:ソルダム)です。 幹が長く直立していているので、 主柱を下方から改めて発生させようと、 発生させたい位置の少し上の所に針金を巻き付け、 樹液の流れを妨げておきました。 すると、写真のように、下方から新しい枝が何本か発生してくれました。 続きを読む スモモの傘仕立て

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 春(3~5月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , ,
スモモの傘仕立てにコメントする

落葉果樹の鉢植え

今年の落葉果樹の植付け・移植は早めに済ませておきましょう。 というのも、今年は本格的な寒波が早く襲来したようで、 植物も当然それに対応した生活をしているはずです。 特に、落葉樹は季節に敏感ですから、 早々と本格的な冬眠(休眠)に入って、 今頃はきっと目覚めていることでしょう。 そして、一日も早く発芽しようと手ぐすねをひいているはずです。 春の気配を感じたら、 堰を切ったように養水分をどっと枝先へと流すことでしょう。 続きを読む 落葉果樹の鉢植え

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 冬(12~2月), 植付け, 鉢物果樹・盆栽
タグ , ,
落葉果樹の鉢植えにコメントする