アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

ユズ・甘夏・八朔 三種接ぎ株の越冬

の冬は早くから寒波襲来があったせいか、 わが家のみかん類の成熟が遅れています。 写真の株はユズの苗木に甘夏を接木し、 さらに2年遅れて八朔を接木したものです。 三種の生育をみていますと、 接木した順番に甘夏が一番旺盛で、今年もいくつか結実しました。 ところが、これまでは年末には収穫できていたのですが、 今年は果実が完全に黄色くなっておらず、緑が残っています。 続きを読む ユズ・甘夏・八朔 三種接ぎ株の越冬

日付:
カテゴリー: その他の作業, 冬(12~2月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,
ユズ・甘夏・八朔 三種接ぎ株の越冬にコメントする

レモンの苗木の手入れ

夏から秋にかけて「料理の友」として重宝したスダチも、 そろそろシーズンが終わりますが、 秋の植木市で入手したレモンが色づき始めました。 実が着いているのに惹かれたのも事実ですが、 姿が良いので鉢植えとして、 あわよくば「果樹盆栽」に仕立ててみようと思い、入手したものです。 続きを読む レモンの苗木の手入れ

日付:
カテゴリー: 仕立て方, 柑橘類, 秋(9~11月), 鉢物果樹・盆栽
タグ ,
レモンの苗木の手入れにコメントする

八朔の収穫と防寒

11月から色づいていた果実の色も濃くなってきました。今月の中旬から収穫できそうです。一方、気温の低下は、木の活動を低下させており、防寒の必要があります。特に八朔は葉が大きく、寒害や強風などで傷みやすく、それは樹体の衰弱に直結しますし、当然果実の収量・品質の低下につながります。それに1~ 2月は花芽分化の時季に当たりますので、ぜひ防寒をしてやりましょう。 続きを読む 八朔の収穫と防寒

日付:
カテゴリー: その他の作業, 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , ,
八朔の収穫と防寒にコメントする

デコポンの冬越し

美味しさにひかれて植えてしまったのですが、暖地育ちのデコポン(不知火)にすれば、北摂の地での冬の寒さは大変なことでしょう。それに樹体維持だけでなく、果実まで背負っており、その果実が成熟期、それも仕上げの時季にあるのですから、この時季の手入れとして防寒は何よりの作業となります。 続きを読む デコポンの冬越し

日付:
カテゴリー: その他の作業, 柑橘類, 秋(9~11月)
タグ , , ,
デコポンの冬越しにコメントする