アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

レモンの苗木の手入れ

夏から秋にかけて「料理の友」として重宝したスダチも、そろそろシーズンが終わりますが、秋の植木市で入手したレモンが色づき始めました。 実が着いているのに惹かれたのも事実ですが、姿が良いので鉢植えとして、あわよくば「果樹盆栽」に仕立ててみようと思い、入手したものです。   続きを読む レモンの苗木の手入れ

日付:
カテゴリー: 仕立て方, 剪定, 柑橘類, 秋(9~11月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , , , ,

果樹盆栽の素材選び

家庭果樹の場合には、一株で何百個もの果実が収穫できることより、 一株からは多くなくても、たくさんの種類(品種)があって、 しかも周年収穫できることがありがたいものです。 特に核家族になるとそうなんじゃないでしょうか。 そうした時にまず浮かぶのが鉢(容器)栽培です。 苗木からであれば大抵の果樹は鉢で育てられますが、 本来コンパクトな品種が何かと好都合ですし、 樹形の鑑賞という楽しみも見逃せません。 ちょうど果樹の苗木が店先に並ぶ季節なので、 見学に出かけ、気になる鉢を手に入れてきました。 続きを読む 果樹盆栽の素材選び

日付:
カテゴリー: その他の果樹, ブドウ, モモ・スモモ, 柑橘類, 秋(9~11月), 観察, 鉢物果樹・盆栽
タグ

ユスラウメの鉢上げ

※『 ~さあ、やってみよー!~ 水苔の取り除き 』までは 前回のレポート「モモとユスラウメの接木」と、同じ要領になります。 梅雨に取木をしておいたユスラウメが、 発根しているので鉢上げしようと思います。 根は明るい所では発根しにくいので、 水苔の乾燥を防ぐために包むビニールは、黒色が適しているでしょう。 しかし、取木した部分には、ちょうどブドウの葉が覆ってくれていたので、 透明なビニールで包んでおきました。 続きを読む ユスラウメの鉢上げ

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 取木, 秋(9~11月), 鉢物果樹・盆栽
タグ

ユスラウメの取木

家庭果樹の魅力は完熟している果実を収穫賞味できる美味と、 長年・周年接することで、まるで家族のような親近感もありましょう。 『時にはおしゃれもさせてやりたい…』なんて想いもわいてきます。 わが家でも「ブドウの緑陰作り」など、 果樹に活躍してもらっていますが、容器栽培で樹形をも鑑賞したくなっています。 続きを読む ユスラウメの取木

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 取木, 夏(6~8月), 鉢物果樹・盆栽
タグ

リンゴの鉢栽培 ~果樹盆栽仕立て~

 
リンゴ「アルプス乙女」の苗木を入手しました。 第一の目的は授粉樹として。 ご承知のように、リンゴは他品種の花粉でよく結実します。 特にアルプス乙女は授粉樹として定評のある品種です。
もう一つの目的は果樹盆栽に仕立てることです。
続きを読む リンゴの鉢栽培 ~果樹盆栽仕立て~

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 仕立て方, 冬(12~2月), 剪定, 植替え, 鉢物果樹・盆栽
タグ ,

モモの植え替え ~盆栽風な仕立て~


元々は露地植えをしていたモモですが、 庭の都合で容器栽培にしている株です。
全ての葉を落として休眠に入ったようなので、 植え替えをし、少し樹形をコンパクトにし、 盆栽風の仕立てにしたいと思います。
続きを読む モモの植え替え ~盆栽風な仕立て~

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 冬(12~2月), 剪定, 植替え, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , ,

新芽の観察

 

イチジク

イチジクの果実は、 春に伸びだした新梢の基部の2~3節目くらいの所から、 各葉腋に着きます。 したがって、リンゴやカキなどのように 結果枝と徒長枝といった見分けが必要ないので、 安心して樹形を整えることができます。   続きを読む 新芽の観察

日付:
カテゴリー: その他の果樹, モモ・スモモ, 仕立て方, 新梢の手入れ, 春(3~5月), 観察, 鉢物果樹・盆栽
タグ ,

イチジクのアライグマ仕立て

イチジクの整枝法では多くの場合、 開心自然形とか盃状形仕立てがよく見られます。 栽培面や収量面からも非常に合理的なものです。 ところが、わが家の場合、アライグマの襲撃(?)を 念頭に置いて樹形を整える必要があります。 そこで“平面樹形仕立て(アライグマ仕立て)” なるものを試みることにしました。 ポイントは「アライグマの被害をいかに簡単に防止するか」にあります。 続きを読む イチジクのアライグマ仕立て

日付:
カテゴリー: その他の果樹, 仕立て方, 挿木, 春(3~5月), 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,