アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

果樹の仕立て直し

果樹を庭に植える場合について、 自由に茂らせ手入れができる場合は、 盃状形や変則主幹形などに仕立てられることが多いようです。 非常に合理的ですし、生育面からも無理がありません。 ところが一文字仕立てとかY字形など、 変則な樹形の場合には、余程注意しないと樹形が乱れてしまいます。 特に容器栽培の場合には、下枝の枯れ上がりで、 とんでもない樹形になってしまいます。 続きを読む 果樹の仕立て直し

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 仕立て方, 春(3~5月)
タグ , , ,

ブドウのプランター栽培

ブドウは落葉樹ですから、植付け・植え替えは晩秋と早春、 つまり落葉してからと、発芽(発根)直前がよいとされています。 これまでは畑から堀り上げられたものが店頭に並んでおり 苗木は、根が傷み、吸水作用はかなり低下していました。 こうした苗木を適期でない時季に植え付けると、 水分欠乏で枯死する危険性が高くなってしまいます。   続きを読む ブドウのプランター栽培

日付:
カテゴリー: ブドウ, 植付け, 秋(9~11月)
タグ , , , , ,

台木と接穂のバランス

周年、自宅で果実を収穫しようとすると、果樹園のような栽培法では面積が足りません。そこで容器栽培もしているのですが、時として一つの株に複数の品種を接ぎ木するということもしています。 写真もその一つです。台木は「ユズ」で、おととしに「甘夏」の呼接ぎ、そして昨年の夏に「八朔」の緑枝接ぎをした株です。 続きを読む 台木と接穂のバランス

日付:
カテゴリー: 夏(6~8月), 挿木, 植物
タグ , , , ,