アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

ブドウの鉢栽培

三年前の冬に挿木をしておいたブドウ(品種:キャンベル アーリー)です。 果樹は病害虫対策で、接木をした株を育てます。 ブドウの場合もフィロキセラ(病気)という大敵があるので、 耐病性のある台木に接木をしています。

続きを読む ブドウの鉢栽培

日付:
カテゴリー: ブドウ, 仕立て方, 夏(6~8月), 挿木, 接木
タグ , , , ,

ブドウの寄接ぎ

 「巨峰」に代表される巨大果実のブドウは、露地栽培すると裂果しやすいのが問題で、雨による過湿と果実自体が雨にぬれないように管理しているのですが、今年も「藤稔」の一部の果実に破裂が生じています。その対策として、裂果に強い品種の寄接ぎをしておくことにしました。  寄接ぎの適期は7月中下旬とされていますが、幸い今年は天候異常のせいか生育が遅れています。それに、見た目に旺盛な生育をしているので、接いでみることにしました。台木となる「藤稔」は元気な新梢が多いので、複数の寄接ぎをしておくことにします。 続きを読む ブドウの寄接ぎ

日付:
カテゴリー: モモ・スモモ, 夏(6~8月), 挿木
タグ , , ,