アルスコーポレーション

Global Site

HOME > プロの園芸作業

プロの園芸作業

観賞用ミカンの整姿

ユズの台木に甘夏を接木し、 更に八朔を接木している鉢植えです。 一つの株で三種の果実を、という贅沢な話なのです。 彩りの乏しい冬の時季には晩生柑橘類は重宝な存在ですから。 続きを読む 観賞用ミカンの整姿

日付:
カテゴリー: 剪定, 春(3~5月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , , ,

鉢植えミカンの収穫と増し土

八朔や甘夏など、冬から春にかけて成熟する柑橘(晩柑)類を、 関西で育てる場合に悩むのは、収穫時期でしょう。 特に、今年は冬の寒さが厳しいということですから、 果実の凍傷が心配です。 続きを読む 鉢植えミカンの収穫と増し土

日付:
カテゴリー: 冬(12~2月), 柑橘類
タグ , , , , ,

鉢植えミカンの摘蕾

1月にビニールで鉢全体を包み、 軒下で越冬させた 「甘夏」・「ハッサク」・「ユズ」の3種を接木した株が 元気に蕾を出してくれました。 蕾(花芽)は充実した枝、 あるいは極端に衰弱した枝に着きますが、 この株の場合には元気な葉を着けていますので、 昨年は順調な生育をしたのでしょう。 続きを読む 鉢植えミカンの摘蕾

日付:
カテゴリー: 接木, 摘蕾, 春(3~5月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , , , ,
鉢植えミカンの摘蕾 への1件のコメント

ユズ・甘夏・八朔 三種接ぎ株の越冬

の冬は早くから寒波襲来があったせいか、 わが家のみかん類の成熟が遅れています。 写真の株はユズの苗木に甘夏を接木し、 さらに2年遅れて八朔を接木したものです。 三種の生育をみていますと、 接木した順番に甘夏が一番旺盛で、今年もいくつか結実しました。 ところが、これまでは年末には収穫できていたのですが、 今年は果実が完全に黄色くなっておらず、緑が残っています。 続きを読む ユズ・甘夏・八朔 三種接ぎ株の越冬

日付:
カテゴリー: その他の作業, 冬(12~2月), 柑橘類, 鉢物果樹・盆栽
タグ , , ,

ミカン(甘夏)の摘蕾

一昨年に園芸店でポット植の苗木を入手し、 容器に植え付けた甘夏です。 昨年、元気な新梢がたくさん伸び出し、果実を1ケ収穫しました。 ところが、今年はほとんどの枝先に蕾が着いています。 こうした状態は危険です。 続きを読む ミカン(甘夏)の摘蕾

日付:
カテゴリー: その他の作業, 春(3~5月), 柑橘類
タグ ,