アルスコーポレーション株式会社

Global Site

プロフィール

畑 明宏(はたあきひろ)

1967年生。兵庫県西宮市出身。ガーデニング研究家。樹木医。
2014年に独立後、奈良市で土壁と木の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜を自らつくる。
現在はNHKテレビ『ぐるっと関西おひるまえ』にも講師として出演中。
著書「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」など。

大実キンカン(金柑)苗の植え替え|果樹盆栽の育て方
   

大実キンカン(金柑)苗の植え替え|果樹盆栽の育て方


くだもの苗を盆栽サイズで栽培する「果樹盆栽(かじゅぼんさい)」。今年はブルーベリー・大実キンカン(金柑)・ブドウの苗を果樹盆栽として育てていきます。

今回の作業は「キンカン苗の植え替え」。樹木医でガーデニング研究家の畑明宏(はたあきひろ) さんにリモートで指導して頂きながら、アルスケとスタッフが実際に植え替え作業を行いました。

\ 果樹盆栽について詳しくはこちら! /

「果樹盆栽」のすすめ-リンク用アイコン
「果樹盆栽」のすすめ
小さな鉢やポットに果樹を植え付け盆栽サイズに仕立てる「果樹盆栽」は、ベランダなどの限られたスペースでも収穫や鑑賞を楽しむことができます。初心者におすすめの果樹12選や育て方のコツを、樹木医でガーデニング…

《今回の作業》


1.キンカン苗の状態チェックをしよう

2.枝の剪定が必要か確認しよう

3.根の状態を確認しよう

4.キンカン苗の植え替え

5.これからの育て方


今回は「果樹盆栽の育て方」実践編その②です!

ネット通販で購入した大実キンカンの苗を「果樹盆栽」として育てていきます。

まずは苗の状態をチェック! 早速やってみましょう。

大実キンカンの苗が届いたら、まずは苗の状態を確認しよう

今回は果樹盆栽に向いた大実キンカンの苗をネット通販サイトで探し「大実金柑(おおみきんかん)6寸* 樹高:約50cm」という商品を購入しました。写真の左側が大実キンカンです。実もの盆栽用なのですでに実がついています!

大実キンカン苗の到着時の写真

購入サイト:遊恵盆栽 Yahoo!店様

ネット通販では、届いた時点できちんと苗を確認することが重要です。早速大実キンカンの苗の状態を確認しましょう。

大実キンカン苗の大きさ比較(アルスケぬいぐるみ14㎝)の写真
およそ14㎝のアルスケ(ぬいぐるみ)との比較。コンパクトなのに実がついていて可愛いです。

|作業の前に

作業の前に、鉢、鉢底石、園芸用土、バーク堆肥、実の収穫や剪定用のハサミ、スコップ、割りばし、下に敷く新聞(ビニールシートなどでも可)を準備しましょう。立って作業ができるよう、台があったほうが良いです。植え替え時に土がかなり落ちますので、新聞やシートをしっかり敷くのがおすすめです。

作業の前に-準備する資材の写真

|枯れていないかチェックしよう


苗が届いたら、まずは枯れていないかをチェックします。苗が枯れしまっていたら残念ながら返品しなくてはなりません。大実キンカンは常緑樹なので、葉に病気や虫食いの様子が見られなければ問題ありません。

今回届いた苗は葉がシャキっとしていて、実もついており元気です。

大実キンカンの苗のチェック-枯れていないか確認するアップの写真

元気でない苗は、葉がしおれていたり、葉に斑点があある場合があります。

|ついてきた実は収穫しよう


今回の苗は実もの盆栽用を購入したので、すでに実をつけた状態で到着しました。このまま鑑賞したいところですが、実をつけたままにしておくとエネルギーが実にとられ、木が疲弊してしまいます。

次回以降も収穫を目指す「果樹盆栽」として育てる場合は、ついてきた実は収穫してしまいましょう。

次回の摘果(実を間引く作業)の時に参考になるので、 実がついた状態の写真を残しておきましょう!

収穫の際は、動画のようにキンカンの実の際(きわ)をカットしましょう。

✂収穫に便利な多用途ハサミ、クラフトチョキ

クラフトチョキの紹介写真

今回使用したハサミはキンカンなど実の収穫から茎、ビニールや麻紐などガーデニングによく登場する資材まで多用途にカットできるクラフトチョキ。

シャキッと鋭い切れ味に大きな輪で握り心地のよいグリップの多用途ハサミです。発売から40年、プロの園芸作業から趣味のガーデニングまで多くの人に愛用されていますよ!

クラフトチョキ6色のカラー展開を紹介する写真

カラー展開はホワイト、イエロー、ピンク、グリーン、バイオレット、ブラック×レッドの6色。お好みのカラーのクラフトチョキで、ガーデニングがさらに楽しめそうです!

オフィシャルショップでご購入のお客様限定で、お名前や屋号を無料でお入れします。記念品やギフトにぜひご利用ください!

「クラフトチョキ」をオンラインショップで詳しく見る

全ての実を収穫。なんと32個も実がなっていました! 上手に育てれば、次回も同じくらいの数、実をつける可能性があります。

大実キンカン苗の状態チェック-到着時についていた実を収穫した写真
大実キンカン苗の状態チェック-実をすべて摘んだ状態の写真
(実がなくなってちょっと寂しい…。でも次回の収穫のためです!)

枝の剪定が必要か確認しよう

続いて、枝の剪定が必要かどうかをチェックしましょう。

まず、柑橘類は意外と下枝から実ができるので、原則として下枝は切らないようにします。

このキンカン苗は「果樹盆栽」として小ぶりに仕立てていくので、あまり上に伸びてほしくありません。ですから、上に伸びている、中央あたりの込み合った枝を切ってスッキリさせましょう。

大実キンカン苗-枝の剪定が必要か確認する写真

上に大きく伸びている枝をカットしてみます。

大実キンカン苗-剪定箇所を説明するgif画像

1枝カットしただけで、かなりスッキリした状態に。

大実キンカン苗-剪定後の写真

また、一枚弱っている葉があったのでこちらもカット。

大実キンカン苗-状態の悪い葉を取り除いた写真

これで枝のチェックは完了です。

大実キンカン苗-剪定枝・状態の悪い葉の写真

根の状態を確認しよう

続いて、根の状態を確認しましょう。

届いた鉢を持ち上げて、鉢底を確認します。鉢底から根が出ていなければ、根鉢(※)が出来ていない可能性があるので、届いた鉢でしばらくそのまま育てましょう。

※根鉢(ねばち)……苗を鉢から上げたときに、根と土が一塊になっているもの。

鉢を持ち上げて裏側をチェック。

大実キンカン苗-根の状態チェック-根鉢ができているか確認する写真
しっかりと根鉢ができています!

このキンカン苗は根鉢ができているので、一度苗を鉢から出し、根切り(多い分の根を切る作業)をして、ふたたび鉢へ植えましょう。

|苗を鉢から外そう

苗を鉢から外すときは、鉢を台にトントンとぶつけるように落とします。それでも外れない場合は、鉢と根鉢の間に割りばしなどで隙間を作ったり、裏側から根を押しあげたりしてみてください。

大実キンカン苗-根の状態チェック-苗を鉢から外した写真
かなり奮闘して、ようやく抜けました!(アルスケ、転んでいます)

全体にしっかり根が回っているのが分かります。

大実キンカン苗-根の状態チェック-鉢から外した根鉢の写真

|根切りをしよう

大きく育てる場合はこのまま大きな鉢に植え替えてしまえばよいのですが、果樹盆栽は敢えて小ぶりに仕立てます。そのため、コンパクトに保つために根切りをしましょう。

この大実キンカンの苗の場合は、下4分の1くらいを使い古しのハサミなどでカットします。

大実キンカン苗-根の状態チェック-根切をするgif画像

ザクザク切ります!

大実キンカン苗-根の状態チェック-根切をした状態の写真
かなり太い根ができていました。

この作業では根を土ごと切るので、傷んでもよい使い古しのハサミを使用してください。これで根切り作業は完了です。

キンカン苗の植え替え

根切りをしてややコンパクトになったキンカン苗を鉢に植え替えましょう。

まずは鉢底石を入れます。

大実キンカン苗-植え替え-鉢に鉢底を入れた写真

続いて、園芸用土を入れます。このとき、根鉢を入れる容量を目算して土を入れ過ぎないように注意しましょう。

大実キンカン苗-植え替え-土を入れた写真
このくらいです。

今回は同じ鉢に戻すため、根鉢の周りの角を少し取ります。

大実キンカン苗-植え替え-根鉢の面取りをする写真
面取りするように撫でて根鉢の角をなくすイメージです。

すっぽりと鉢に戻りました。

大実キンカン苗-植え替え-鉢へ戻したキンカン苗の写真

面取りした場所に園芸用土を被せます。植物の根は土と土の間にできる大きな隙間を嫌うので、鉢の縁に土を入れながら水を注いであげましょう。そうすると鉢のサイドに泥水が流れ込み、鉢に土が満遍なく馴染みます。

▼土が泥水になって鉢の中にしみていく様子

この作業を何度か繰り返し、苗がしっかりと鉢に植わりました。最後に地表面にバーク堆肥を被せて、植え替え作業は完了です。

大実キンカン苗-植え替え-バーク堆肥を被せた写真

これからの育て方

この後は日の当たる暖かい場所で育てます。

水やりは、地表面が乾いたらたっぷり鉢底から流れるまで与えましょう。また、これからの時期はアゲハが産卵したり、アゲハの幼虫が葉を食べるので、見つけ次第取り除きましょう。

|大実キンカンの「果樹盆栽」を上手に育てるコツ


果樹盆栽を育てるときは、鉢の排水性と通気性を良くするため、鉢底に空間を作ってあげましょう。割りばしなどで充分です。

大実キンカン苗-これからの育て方-割り箸を底に敷いた鉢の写真
割り箸を底に敷いた鉢

|おまけ・収穫したキンカン

大実キンカン苗-収穫したキンカンの調理後の写真

収穫したキンカンは、はちみつ漬けにして頂きました。酸味が強く爽やかな味でヨーグルトによく合います🍊

以上が大実キンカンの果樹盆栽の植え替え手順です。

3月に入り、果樹の取り扱いが増えてきます。今が果樹盆栽をスタートする絶好のチャンスなので、ぜひ始めてみてください!

分からないことがあったら、アルス公式Instagramへご質問ください! はたさんにおつなぎします。

アルス公式Instagramバナー

「ブルーベリー苗の植替準備」はこちら

「ブドウ苗の植え替え」はこちら


📢 公式Twitter & アルスケinstagramでキッチンガーデンの様子を更新中!

アルス公式Twitterバナー

◎ガーデニングにおススメ|Gクラシックシリーズ

Gクラシックシリーズのアイコン

上品な深いグリーンの持ち手で統一された、ガーデニング向け《Gクラシック》シリーズ。ご家庭での園芸作業に便利な刃物が揃っています。お求めは全国のホームセンター・金物店・園芸用品店や各インターネットショップで。

▼アルス商品はこちらからもお求めいただけます

ARS園芸刃物ショップへのリンクボタン

\ はたさんとアルスケのチョキチョキライフ /

はたさんとアルスケのチョキチョキライフ~ベランダでキッチンガーデン~第一話はこちら

大阪堺の刃物メーカー・アルスコーポレーションのマスコット、赤いワニの「アルスケ」と、ガーデニング研究家のはたさん(畑明宏さん)がお届けする『はたさんとアルスケのチョキチョキライフ』。2020年はとある住宅街のマンションに暮らす「花坂さん一家」がアルスケとはたさんとの出会いをきっかけに、ベランダで“キッチンガーデン”に取り組む様子を描きます。