アルスコーポレーション株式会社

Global Site
西先生のプロの園芸作業 | アルスコーポレーション株式会社
西先生のプロの園芸作業 | アルスコーポレーション株式会社

プロフィール

西 良祐(にし りょうすけ)

大阪府立園芸高等学校教諭、甲子園短期大学教授、常磐会学園大学教授を経て、(社)フラワーソサイエティー名誉会長を勤める。 その他NHKテレビ「趣味の園芸」講師や財団法人川西市緑化協会理事、社団法人日本家庭園芸普及協会技術顧問など。

平面仕立て

ブドウを結実させるための3つのポイント~鉢ブドウの剪定・誘引~

投稿日:2015/1/14 更新日:2020/11/10 行灯仕立てのブドウ苗 ブドウは春の樹液が流れ始めるのが早いので、 1月中に剪定を済ませておきましょう。遅れると、樹液の集まる枝先...

スモモの平面仕立て1

果樹園での整姿・剪定は、その植物の特性を活かして、 品質の良い果実を多量に、しかも毎年収穫するために行います。 しかし、家庭果樹はさまざまな条件を持つ、 限られた場所での栽培です。 したがって、...

鉢植え果樹の新梢処理(スモモ)

春に植え付けたスモモ[品種:サンタローザ(l株で結実する)]を 平面的な樹形に仕立ててみることにします。 以前にも述べましたが、 最近、各地でアライグマによる農作物の被害が多発しているようです。...

イチジクのアライグマ仕立て

イチジクの整枝法では多くの場合、 開心自然形とか盃状形仕立てがよく見られます。 栽培面や収量面からも非常に合理的なものです。 ところが、わが家の場合、アライグマの襲撃(?)を 念頭に置いて...

新しい記事

カテゴリー

月別アーカイブ

タグ