アルスコーポレーション株式会社

Global Site

プロフィール

畑 明宏(はたあきひろ)

1967年生。兵庫県西宮市出身。ガーデニング研究家。樹木医。
2014年に独立後、奈良市で土壁と木の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜を自らつくる。
現在はNHKテレビ『ぐるっと関西おひるまえ』にも講師として出演中。
著書「コップひとつからはじめる自給自足の野菜づくり百科」など。

ブドウ

ブドウ苗(キャンベル・アーリー)の植え替え|果樹盆栽の育て方

くだもの苗を盆栽サイズで栽培する「果樹盆栽(かじゅぼんさい)」。今年はブルーベリー・大実キンカン(金柑)・ブドウの苗を果樹盆栽として育てていきます。 今回の作業は「ブドウ苗(キャンベルアーリー...

くだもの苗を盆栽風に!「果樹盆栽」のすすめ

小さな鉢やポットに果樹を植え付け盆栽サイズに仕立てる「果樹盆栽」は、ベランダなどの限られたスペースでも果物の収穫や鑑賞を楽しむことができます。 『果樹を植えるなら広い庭が必要では…?』と思われ...

プランター栽培ブドウの整姿

写真は、挿木でふやし、2013年の11月にプランターに植え付けたブドウです。品種は「甲州三尺」×「マスカット・オブ・アレキサンドリア」で育成された 「マスカット・ベリーA」です。 ...

ブドウのアライグマ対策

パーゴラにブドウを絡ませて緑陰を作ろうと思っていたのですが、アライグマによる被害を考慮した仕立て方をしなければならなくなりました。 ポイントは、果実を食害されないように保護することです...

鉢植えブドウの誘引

ブドウは蔓植物とされています。 蔓植物は自由自在に茂る植物というのが第一印象のようですが、ブドウは違います。 とても不器用な植物のようです。 4月から5月にかけては...

ブドウを結実させるための3つのポイント~鉢ブドウの剪定・誘引~

投稿日:2015/1/14 更新日:2020/11/10 行灯仕立てのブドウ苗 ブドウは春の樹液が流れ始めるのが早いので、 1月中に剪定を済ませておきましょう。遅れると、樹液の集まる枝先...

ブドウのパーゴラ仕立て

北風が強まりますと、つい暖房した部屋に閉じ籠りたくなりますが園芸趣味では「冬季剪定(本格剪定)」の楽しみで、戸外へと飛び出してしまいます柑橘類のように常緑樹は、早春が本格剪定...

鉢植えブドウの誘引

デラウェアはブドウの代表品種ですが、 我が家で育てるデラウェアは人気がありません。 果実が小さいこともありますが、ジベレリン処理をしないため 「種なし」でないことが一番の原因のようで...

ブドウの短梢仕立て

昨年、ベランダの西日を防ぐために、ブドウ(品種:ネオマスカット)で緑のカーテンをつくりました。緑陰と果実を楽しもうとしたのですが、緑陰を重視したことから、新梢を多く残してしまい、大切な結果母...

ブドウのプランター栽培

ブドウは落葉樹ですから、植付け・植え替えは晩秋と早春、 つまり落葉してからと、発芽(発根)直前がよいとされています。 これまでは畑から堀り上げられたものが店頭に並んでおり 苗木は、根が傷み、...

新しい記事

カテゴリー

月別アーカイブ

タグ